新型コロナウイルス関連

どんな人がコロナにかかる?

東京では1日の新型コロナウイルス感染者数が11日連続で前週を上回り、
既にリバウンドしている状況にあると言われています。


加えて、大阪では第4波が本化しつつあり、

東京を上回る613人の感染者が確認されました。


夜の会食を控えているからといって感染者数が0になるわけではありません。

全国の3月30日の感染者数は
2087人と2000人を超えました。


ではこの2087人はいったいどのような経路で感染しているのでしょうか。

考えられる感染経路

1 会社や学校などの人が集まる場所で感染


2 スーパーなどで陳列されている食材から感染


3 電車やバスなどの移送機関内で感染

考えられる感染の原因はこのほかにもたくさんあげられることはできますが、
今回はこの3つに焦点を当てて考えたいと思います。

まず1番

会社や学校などの人が集まる場所で感染

一部の小・中・高等学校では、給食の時間や休み時間誰ともしゃべってはいけない前を向いてもくもく

と自分のことだけをやるというような形を取り入れている学校もあるようですが、


それでも報道されていないところでクラスターが起こっている事実もあります。


また、在宅ワークから従来の形へ勤務形態を戻した会社でも集団感染が起こってしまったというケースもあります。

次に2番目の

スーパーなどで陳列されている食材から感染

驚くべきことに商品の袋や野菜など商品そのものに付着した菌から感染することが発覚しています。

もちろんすべての商品に対してリスクがあるわけではありませんが
過熱したかどうか、消毒をしたかどうかといった点でも感染する確率に差があるようです。

そして最後に

電車やバスなどの移送機関内で感染

イギリスではロックダウン後に電車やバス、飛行機等の移送交通機関に制限をかけています。


新型コロナウイルスは目からも感染することを知っていますか?

いくらマスクをして口や鼻を覆っていいても、目から感染することも大いに考えられるのです。
また、感染者と横並びに座ることで感染率は格段に上がります。


このようなことから通勤形態を見直し、自転車や自家用車で出勤する人の数も増えてきました。

この他にも、美容室に行くことやレストランで少数でも会食を行うことというようにリスクを考えると
全くリスクがない行動というのは無いように思えます。


しかしすべての行動を避けて、一人で家で閉じこもっていても今度は違う病気にかかってしまうような気もします。
リスク安全をうまく調整しながら生活を送れることが一番理想的なのではないのでしょうか。

自らの感染を確かめるために抗原検査キットを購入しませんか?
弊社の抗原検査キットはイギリス型変異株をはじめとした今発見されている
変異株に対応しています!値段も一個3800円とお手頃価格になっております。

購入は画像をクリック!